TOP美作県民局エリアの地名の由来>鏡野町市場

地名の由来:市場

地名の由来

 鏡野町に市場という地名がありますが、周辺を見渡しても大きな工場はあるものの、市場らしい建物は見当たりません。
 地名の由来になっている市場というのは、中世の頃まで遡った事です。

 市場は香々美川沿いに広がる地域で、水陸の交通の要衝として栄えていました。
 そうした事もあって、この地で市場が開かれていたのです。 
 そこから、市場という地名が生まれました。

山田養蜂場

 鏡野町市場といえば、ローヤルゼリーなどのはちみつ製品で知られる山田養蜂場の本社がある地域です。
 岡山でも指折りの大企業です。

 ローヤルゼリーは先天性の病気を抱えていた創業者の娘に、栄養を採らせる為に開発されたと言われています。
 残念ながら、その娘さんは早世されてしまいましたが、ローヤルゼリーの品質は多くの人が認めるところで、現在でも同社の主力商品になっています。


 -戻る-

関連リンク


写真:市場から見た香々美川
写真提供:googleマップ

ページトップに戻る