TOP備前県民局エリアの地名の由来>吉備中央町豊岡上、豊岡下

地名の由来:豊岡上、豊岡下

地名の由来

 吉備中央町にある豊岡上、豊岡下は元々は河内村と呼ばれていた地域です。
 後に豊作を願い、豊岡と改称したのです。

 これは瑞祥地名と呼ばれる地名のつけ方です。
 縁起のいい言葉を地名とすることで、その地区の繁栄を願うと言うものです。

上と下の由来

 豊岡上、豊岡下は蛍の名所として知られる豊岡川の流域に広がる地域です。

 地名の含まれる上と下の分け方もこの川に由来しています。
 豊岡川の上流側が豊岡上で、下流に位置するのが豊岡下です。


 -戻る-


写真:豊岡上の風景
写真撮影:Googleマップ

ページトップに戻る