TOP備前県民局エリアの地名の由来>岡山市北区中山下

 

地名の由来:中山下

地名の由来

 岡山市北区中山下といえば、NTTクレドビル、岡山中央郵便局などが立ち並ぶ、昼夜を問わず人で賑わう一帯です。
 
 中山下の地名は、すぐ近くにある内山下と関係が深いものです。
 ここで言う【山下】とは、お城の天守閣など主要な部分の周辺を指します。

 内山下はその内側になる地域をさす言葉で、中山下はその外側にある地域です。

外ではなく、中の怪

 しかし、何故【中】なのでしょう。

 内山下の反対なら、外山下などといった表現の方が相応しく感じますよね。
 この中は内側の反対(外側)という意味ではなく、内山下と町民が住む地域の中間という意味があります。
 外山下は外堀の外に当たる地域を指します。

 まるで岡山藩時代の地図を垣間見るような体験が出来る、ちょっと面白い地名なのです。



 -戻る-

関連リンク


写真:中山下周辺
写真提供:プランク

ページトップに戻る