TOP備前県民局エリアの地名の由来>岡山市東区鉄

地名の由来:鉄

地名の由来

 岡山市でもしかして最強のインパクトのある地名!?をご紹介します。
 岡山市東区
 二度見してしまいそうな地名ですね。
 ちなみに読み方はテツではなく、『クロガネ』です。
 
 かつてこの辺りからは鉄が産出されていたそうです。
 その事が、そのまま地名となったのだそうです。

 ちなみに、現在は鉄ではなく農業が盛んな地域になっています。

鉄と地名

 岡山市の鉄ほど直球ではないにしても、鉄の産地である事を由来とする地名には特徴があります。
 例えば【】。  
 赤土が出土する事に由来する地名が多く、赤鉄には鉄を含んでいます。
 他にも【】という文字名や、赤土の事を指す【】の文字を含む地名も、鉄と関わっている可能性がある地名です。

 新見市の新(にい)も、本来は赤土がある事を丹見と表現した地名だったそうです。




 -戻る-

関連リンク


写真:鉄周辺の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る