TOP備前県民局エリアの地名の由来>赤磐市河田原

地名の由来:河田原

地名の由来

 赤磐市に河田原という地名があります。
 読み方は濁らずに、カワタハラです。

 吉井川の氾濫原だった土地を開発して出来た事から生じた地名です。
 氾濫原とは洪水などが起きた際に氾濫が起きる土地の事です。

田原用水

 河田原の地区内には、田原用水が通っています。

 和気町から岡山市東区瀬戸町まで流れる農業用水です。
 農地の拡大が盛んに行われていた江戸時代に造られました。

 現在でも田原用水は現役で活用されています。


 -戻る-

関連リンク

写真:河田原の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る