何気なく呼んでいる地名の由来、見つけました。

    地名の由来:吉備中央町広面

吉備中央町豆情報

吉備中央町:2004年10月1日誕生(写真は円城地区)
旧・賀陽町
旧・加茂川町
町の木:アカマツ
町の花:ツツジ
町の鳥:ウグイス

関連HP:吉備中央町公式HP

写真提供:岡山県
 吉備高原都市の一角に『広面』という地名があります。
 簡単な漢字が二つ並んでいるだけなのに、意外と読み方が判らない地名です。

 この二文字で『ヒロモ』と読みます。

 地名の由来は、この辺りに耕地が広がっていたという事から広面という、地形が元になっているものです。
 現在でも多くの耕地のある、自然豊かな地域です。

- 戻る -

ページのトップへ戻る