TOP備前県民局エリアの地名の由来>玉野市・出崎半島

地名の由来:出崎半島

地名の由来

 玉野市に出崎半島という半島があります。
 地名で言うと玉野市沼に位置する場所で、そこだけが海に突き出でている地形から、出崎という地名で呼ばれるようになりました。

かつての海水浴場

 出崎半島はかつて出崎海水浴場という海水浴場が整備されていました。
 同市内にある県内最大規模の渋川海水場と共に人気を集めていましたが、海水浴場を管理していた林原(企業)が土地を売却した事に伴い2013年に海水浴場は閉鎖されました。

 2005年には犬の為のビーチを整備するなど、ユニークな運営が話題になっていましたが、晩年は利用者数が低迷していたそうです。

 また出崎には同社がチンパンジーの研究で大きな成果を上げていた林原類人猿研究センターもありましたが、こちらも閉鎖されました。


 -戻る-

関連リンク


写真:出崎半島周辺の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る