TOP備中県民局エリアの地名の由来>矢掛町宇角

地名の由来:宇角

地名の由来

 矢掛町に宇角という地名があります。
 読み方は【ウズミ】です。

 宇角は美川地域という地域に含まれる地名ですが、宇角は美川地域の隅(=すみ=角)に位置する事から付けられた地名です。

 『宇』という言葉には空間を指す意味があります。
 特定の地域(=宇)の隅に位置するという、立地を示した地名です。

観光

 宇角には町営の『矢掛町育成牧場』があります。
 岡山県下最大の公共育成牧場です。

 和牛、乳牛などの飼育が行われている体験型の施設で、牧場の様子を見学するなど出来るように整備されています。
 広大な敷地内は散策などを楽しむのにも適しています。




 -戻る-


写真:矢掛町育成牧場周辺
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る