何気なく呼んでいる地名の由来、見つけました。

矢掛町の風景地名の由来:矢掛町宇角

矢掛町の豆知識

小田郡矢掛町
面積:90.62km2
町の木:アカマツ 町の花:サクラ
町の鳥:ウグイス
関連リンク:矢掛町公式HP

写真提供:岡山県
 矢掛町にある、難読地名の『宇角』の由来を調べてみました。
 読み方は『ウズミ』です。

 地名由来
 宇角があるのが美川地域になりますが、宇角はその隅(=すみ=角)に位置する事から付けられた地名です。
 『宇』という言葉には空間を指す意味があります。
 特定の地域(=宇)の隅に位置するという、立地を示した地名です。。

 観光
 宇角には町営の『矢掛町育成牧場』があります。
 牛などの飼育が行われている体験型の施設で、牧場の様子を見学するなど出来るように整備されています。
 
- 一覧へ戻る -

ページのトップへ戻る