TOP備中県民局エリアの地名の由来>高梁市中井町津々

地名の由来:中井町津々

地名の由来

 高梁市に中井町津々という地名があります。
 読み方はそのままで【ツツ】です。

 物流の要衝だった地域で、その意味から船着き場を意味する津の文字を重ねて津々の地名が生まれたと考えられています。
 1955年に津々の属していた中井村が高梁市へ編入された際に、旧地名を関して中井町津々に改称されました。

津々羅

 津々の地区内に津々羅という名前のバス停があります。
 集会所の名前などにも見られる地名です。

 これは道が曲がりくねっている事を意味するつづら折りに由来する地名です。


 -戻る-

関連リンク


写真:津々羅バス停付近
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る