TOP備中県民局エリアの地名の由来>倉敷市・沙美海岸

沙美海水浴場

地名の由来:沙美海岸

沙美海岸の地名の由来

岡山県の海水浴場といえば、定番は玉野市の渋川海水浴場ですが、備中地方に住んでいる方なら、沙美海水浴場に行かれる方も多いでしょう。
 緩やかな円を描く白い砂浜は、非常に美しく、日本の渚百選にも認定されています。

 さてこの沙美の地名の由来ですが、実は先述の美しい砂浜そのものが由来しています。
 『沙』は砂を意味し、それが『美』しい事から付けられた地名だと言われています。
 現在でも海岸を訪れた方なら、誰しも納得できるような美しい砂浜を持っていますね。

日本最古の…

 ところで沙美海水浴場には意外な称号があります。
 それは『日本最古の海水浴場』というものです。

 1880年に坂田待園さんという医師が、病気の療養に海水浴を取り入れる事を思いつきました。
 そこで、当時の黒崎村と協力して、海水浴をする為に周辺を整備したのが、現在の沙美海水浴場でした。

 これは記録に残っている限りでは日本初の海水浴場であると考えられています。 




 -戻る-


写真:沙美海水浴場
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る