TOP備中県民局エリアの地名の由来>高梁市栄町

地名の由来:栄町(高梁市)

地名の由来

 備中高梁駅前の商店が立ち並ぶ辺りの地名が栄町(さかえまち)です。

 街の繁栄を願って、良い文字を地名とする【瑞祥地名】と呼ばれるものの一つです。
 その地域が栄えていきますようにという願いを込めて、栄町と付けられているのです。

 なので昔からある地域というよりは、比較的新しい時代に入って、例えば城下町などとして開発が行われた地域に付けられやすい地名です。

全国にある!?栄町

 栄町という地名は、先述の通り町が栄える事を願って付けられる名前なので、全国各地で見られます。
 県内を見回しても栄町が含まれる地名・地域は幾つもあり、概ね同様の由来で付けられているものと思われます。

 これは栄町だけに限らず、例えば新しい耕作地で良い農作物が取れることを祈って付けられる【吉田】という地名であったり、瑞祥地名ではありませんが、港が開発される事に伴って成立した地域に【築港】という地名がつけられるケースも多く見られます。

 地名だからといって、必ずしもややこしい由来や、歴史などが含まれるわけではないと言う例ですね♪



 -戻る-


写真:栄町の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る