TOP備中県民局エリアの地名の由来>浅口市金光町大谷

地名の由来:金光町大谷

地名の由来

 金光町大谷の地名は、地形に由来しています。
 大谷の地域は緩やかな谷間を形成している為、大谷という地名になったのです。
 地域の広域な範囲を谷とするので、大きい谷、大谷なのですね。

 金光町が合併で浅口市になる際に、旧町名を冠して金光町大谷と改称されました。
 

金光教の門前町

 大谷には金光教の本部があります。
 多くの人々が参拝の為に集まるようになった事で発展してきた地域です。

 現在でも金光教の関連施設や、参拝に訪れた人々を対象としたお土産屋、飲食店などが立ち並び、門前町としての風情を色濃く残しています。

 




 -戻る-


写真:金光町大谷の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る