TOP備中県民局エリアの地名の由来>総社市門田

地名の由来:門田

地名の由来

 総社市の市街地に門田という地名があります。

 この地名は元々寺院が多い地域だったことに由来します。
 寺院の門前に広がる田圃を中心として集落が形成されるようになっていった一帯で、そこから門田と名付けられたそうです。 

 尚、地名の読み方は少し変わっていて門田と書いてモンデと読みます。

岡山市にもある門田

 岡山市にも門田の地名が存在します。
 門田屋敷などの地名です。

 こちらもやはり同じような由来で、玉井宮東照宮の門前に広がる農村であった事から付けられた地名です。
 文字は同じですが、読み方は総社市はモンデに対して岡山市の方はカドタと読みます。




 -戻る-

関連リンク


写真:リブ21周辺
写真撮影:Googleマップ

ページトップに戻る