TOP備中県民局エリアの地名の由来>倉敷市五日市

地名の由来:五日市

地名の由来

 倉敷市に五日市という地名があります。
 倉敷市街地からも近く、住宅地や田畑が広がる地域です。。

 周辺は昔から水陸ともに交通の便がよく、人の行き来が多くありました。
 その事から市場が開かれていましたが、毎月【5】のつく日(5日、15日、25日)に開催されていた事から、五日市という地名になりました。

三斎市

 ◯日市という地名は、各地域で見られる地名です。
 月に3回市場を開催することを三斎市と呼び、一般的な事だったのですね。

 二日市の南には二日市という地名もあります。
 こちらもやはり毎月【2】のつく日に市場が開かれていた事に由来する地名です。



 -戻る-

関連リンク


写真:二日市、国道二号線。有名な橋が見える。
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る