TOP備中県民局エリアの地名の由来>総社市秦

地名の由来:秦

地名の由来

 総社市に秦という地名があります。
 読み方は【ハダ】です。

 かつて渡来人の秦氏が住んでいた地域であることから名付けられた地名だと言われています。

秦氏

 渡来人の秦氏のルーツには諸説あります。
 中国の秦に由来するとも言われていますが、朝鮮半島から日本へと渡ってきました。
 日本では機織の技術や、土木の技術などを日本に伝えたと考えられています。
 総社市秦以外にも、秦氏に由来すると考えられている地名は数多く残されており、秦氏の日本における影響の大きさが伺えます。



 -戻る-

関連リンク


写真:秦の風景
写真撮影:Googleマップ

ページトップに戻る